豪雨。

2017.07.25 Tuesday 18:17
0

     西東京の、広い地域で、ゲリラ豪雨がありました。

     うちの店も、臨時休業で、入り口の外に土嚢を積んで、どうにか浸水はしないですみましたけれど、雨が去ったあとには、泥が溜まっていますので、あすも、午前中ぐらいまで、休みになるかもしれません。

     お天気のことは、「何しろお天気というものは、人類が生まれるはるか前からお天気をやっているので、なかなか人類のかなうものではございません」……のようなことを、桂枝雀さんが言っていましたけれど(大学の授業でテープを聴きました。ふしぎな授業です)、ほんとうに、ためいきが出るほどに、なってきましたね……。

     みなさんの中にも、たいへんな目に遭っている方がいらっしゃると思います。ご苦労でしょうけれど、なんとか、乗りこえて行きましょう。私も、がんばります。

     それにしても、私が世に出てきたときは、こんなお天気は、想像もしませんでした……。

     

     

    category:日常 | by:季里comments(0) | - | -

    夏休み。

    2017.07.21 Friday 18:07
    0

       なぜかは分からないのですけれど、公立学校と同じく、大学もきょうから夏休みです。

       私は、学校の図書館で、図書整理のアルバイトを募集しているので、とりあえず、やってみよう、と思います。

       図書整理のアルバイトは、書庫の中に入れるので、わくわくします。

       あまり、暑くはないでしょうし……。

       

       時間と機会があったら、かき氷が食べたいです。

       矢崎在美さんの「海の家のぶたぶた」(光文社文庫)を読んで、よけいにそう思うようになりました。

       今年は、暑すぎますものね。

       みなさま、熱中症には、お気をつけて。

       

      category:日常 | by:季里comments(0) | - | -

      さめざめ「東京午前三時」について。

      2017.07.08 Saturday 22:20
      0

         ここ数日、気になっていることがあります。さめざめ、というバンドの「東京午前三時」は、PIZZICATO FIVEの「東京は夜の七時」に影響を受けているのか、ということです。

         同じ渋谷系でもありますし、相通ずる(でいいんでしたっけ)部分があるように思うのですけれど。

         私個人の感想は、あと何回か聴いてみないと、いいとも悪いとも言えない、という感じです。

         ただ、「言い足りない部分をラップで詰め込む」という曲作りは、私には(あくまで、私個人には)受け入れづらいところがあります。けれど、それも聴き直してみれば、平気になるかもしれません。

         

         そういえば、 PIZZICATO FIVE の「東京は夜の七時」は、矢野顕子の「東京は夜の7時」、とはどういう関係なのでしょう。不勉強ですみません……。

         なんの曲にも、関係性をさがすのも、あまりいい趣味とは言えないので、ふだんはこういうことは言わないように、気をつけているのですけれど、ほんとうに気になったので、誰にともなく、質問してみました。けれど、答はたぶん、風に吹き飛ばされているのかもしれませんね。

         

        category:音楽 | by:季里comments(0) | - | -

        Calender
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM