大訂正(横溝正史がおかしくなった本)

  • 2016.10.09 Sunday
  • 17:29

 もう去年のことになりますけれど、私は、ここのブログで、横溝正史さんが埴谷雄高の「死霊」を読んで、頭がおかしくなった――と、書きました。

 いまごろになって気づいたのですけれど、横溝正史さんが、読んでおかしくなったのは、夢野久作の「ドグラ・マグラ」です。「横溝正史読本」に出てくるエピソードです。いま、手もとに本がないので確認できませんが、たぶんまちがいないはずです。

 うっかりしていて、ごめんなさい。横溝ファン、その他、たくさんの方々に、お詫びします。

 埴谷雄高の「死霊」を読んで頭がおかしくなったのは、他でもない、私自身で、「魍魎の匣」を読んで、ほぼ一日ぐらい頭がおかしくなったのが、早見さんです。私も早見さんも、もともとおかしい、という話は、ええと……企業秘密です。

 冗談を言っている場合でもありませんね。重ねて、ごめんなさい。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM