「すいか」

  • 2013.10.20 Sunday
  • 03:37
 木皿泉さんのシナリオを読んでから、「すいか」、が見たくてたまらなかったのですが、早見さんのご厚意で、見ることができました。著作権法侵害、と言われそうですけれど、私と早見さんの関係は、特別なものなので、問題にはならないようです。
 ……大好きです。
 ハピネス三茶のたたずまいや土の匂い、出てくる人たちの、シナリオでは分からなかったお芝居(だってシナリオには、「(煮詰まっている)」なんて、書いてあるんですから)、すべてが、好きです。
 私も、市川実日子さんのような、ああいう下宿の管理人を、やってみたいなあ……と思いました。
 もともとテレビを天気予報しか見ないので、映画はそのテレビのCMと、同級生の話でしか知らなくて、もっと、どぎつかったり、興奮したりするものだ、と思っていました。
 「すいか」も、興奮はしますけれど、私には受け止められる、興奮です。
 俳優さんって、いろんな人生を送れて、いいですね。私は、ひとつの人生を生きるのでもたいへんなので、うらやましいです。

 最近、映画に興味を持ち始めました。
 早見さんが、「これ、面白いよ」と言って、見せて下さるのですけれど、劇場で観たい映画も、あります。
 私は、2時間ちょっとの映画に、身体的に耐えられるでしょうか。
 でも、無理をしても、観たい映画は、ありますね。
 たとえば……「Dolls」のような、映画です。
 いい話ならいい、というわけでもないんです。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM